ネーミングライツ制度

ネーミングライツとは

 市が所有する施設に法人名や商品名等を冠した愛称を付与できる権利を与え、この権利を取得した法人等は、その対価となる金額(ネーミングライツ料)を支払う制度です。

 

導入の目的

 ネーミングライツ料を新たな自主財源として確保し、愛称を付した施設の管理運営や利用者のサービス向上に役立てていきます。

 

ネーミングライツ導入ガイドライン

 本庄市ではネーミングライツの導入を円滑に進めるため、「本庄市ネーミングライツ導入ガイドライン」を平成30年4月に策定し、令和元年10月に一部改正しました。

本庄市ネーミングライツ導入ガイドライン (PDF:137.9KB)

お問い合わせ先
企画財政部企画課調整係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1157
ファックス:0495-21-8499
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。