建設業における社会保険等の加入促進について

 本庄市では、建設業の持続的な発展に必要な人材の確保等の観点から、法定福利費を適切に負担する建設業者による公平で健全な競争環境を構築するため、建設業者の社会保険等(健康保険、厚生年金保険及び雇用保険)の加入を促進するための対策を実施します。

建設業における社会保険等の加入促進について(PDF:94.4KB)

平成27年度の取組み

 平成27年10月1日以降に公告する設計金額5,000万円以上の建設工事案件について、入札参加に必要な資格として、社会保険等の加入を条件とします。(加入の義務がない者を除きます。以下同じ。)
 社会保険等の加入の確認は、落札候補者を対象に、「経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書」により行います。
 なお、同通知書の審査基準日後に加入した場合には、保険料の領収書の写し等で確認します。審査基準日後に加入した場合の確認資料については、別表の社会保険等確認資料をご確認ください。
 また、審査基準日後に加入の義務が消滅した場合には、「社会保険等の適用除外に関する誓約書」を提出していただきます。

社会保険等確認資料(PDF:63.5KB)

社会保険等の適用除外に関する誓約書(PDF:65KB)

平成28年度の取組み

 入札参加に必要な資格として、社会保険等の加入を条件とする建設工事案件を設計金額1,000万円以上まで拡大します。社会保険等の加入の確認は、平成27年10月1日からの取組みと同じです。

平成29年度の取組み

 平成29年度以降の入札参加資格者名簿への登載は、社会保険等に加入していることを条件とします。

お問い合わせ先
企画財政部財政課契約検査係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1165
ファックス:0495-22-0602
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。