農業者年金

 農業者年金は、農業者の老後の生活安定と福祉の向上に加え、保険料助成を通じて担い手を確保するという目的をあわせ持つ公的年金です。

加入対象者

 国民年金の第1号被保険者で、年間60日以上農業に従事する20歳以上60歳未満の人(農地の有無は問いません。)

保険料

 毎月20,000円~67,000円(1,000円単位で選択できます。)
 注意:納めた保険料の全額が税控除の対象になります。

受給資格

 65歳になった人(希望により60歳からの繰上受給も可能です。)
 注意:受給者が80歳になる前に死亡した場合は、80歳まで受け取れるはずの年金額の現在価値に相当する金額が、死亡一時金として遺族に支払われます。


その他、意欲ある農業の担い手に対する保険料助成制度もあります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ先
農業委員会事務局農地係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1179
ファックス:0495-25-1193
メールフォームによるお問い合わせ