埼玉野菜プレミアム産地づくり事業の募集について

令和元年度 埼玉野菜プレミアム産地づくり事業について


【埼玉野菜プレミアム産地づくり事業】

この事業は、露地野菜生産の効率的な作業体系を構築し、生産性の向上を推進するための機械化一貫体系等の導入に必要な機械・施設の整備を支援する埼玉県の事業です。


【支援対象者】

農業を営む法人、市町村農業公社、JA出資型法人、認定農業者、農業者の組織する団体(受益農業者3戸以上)
※農業者の組織する団体は、経理が一元化されていること


【対象品目】

だいこん、にんじん、さといも、はくさい、キャベツ、ほうれんそう、レタス、ねぎ、たまねぎ、ブロッコリー、こまつな、えだまめ 以上12品目

 

【支援内容】

対象品目の機械化一貫体系等の構築が進む機械・施設

 

【採択要件】

対象品目の作付面積を概ね以下の数値以上増加させること
1. 事業実施前の露地野菜の作付面積が5ha以上             →  5ha以上
2. 事業実施前の露地野菜の作付面積が3ha以上5ha未満  → 3ha以上
3. 事業実施前の露地野菜の作付面積が1ha以上3ha未満  → 2ha以上

 

【補 助 率】

1. 事業実施前の露地野菜の作付面積が5ha以上 
   → 事業費の3分の1以内(上限額730万円)
2. 事業実施前の露地野菜の作付面積が3ha以上5ha未満
   → 事業費の2分の1以内(上限額470万円)
3. 事業実施前の露地野菜の作付面積が1ha以上3ha未満
   → 事業費の2分の1以内(上限額340万円)

 

【留意事項】

上記採択要件に加え、成果目標の設定が必要になります。


【応募期間】

令和元年8月16日(金曜日)まで。
本事業の活用をご検討されている方は、早めにお問い合わせください。

 

事業パンフレット(PDF:867.2KB)

お問い合わせ先
経済環境部農政課農業振興係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1177
ファックス:0495-25-1248
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。