年の途中で家屋を取り壊した又は建て替えた場合は

回答

固定資産税・都市計画税はその年の1月1日(賦課期日)現在の状況により課税されます。よって、年の途中で家屋を取り壊しても今年度分は課税され、翌年度から課税されなくなります。また、年の途中で新築や増築した家屋は翌年度からの課税となります。

お問い合わせ先
総務部課税課資産税家屋係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1121
ファックス:0495-25-1191
メールフォームによるお問い合わせ