【5月26日更新】特別定額給付金の申請書を発送しました

 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として給付される「特別定額給付金」の申請書はお手元に届きましたでしょうか。

 申請書記入のポイントや注意点については、以下の「申請に関するお願い」や「よくあるご質問」を参照していただくほか、本ホームページ内に市長による動画説明を掲載しておりますので、記入漏れや資料の添付漏れがないように返信してください。

【5月21日撮影】 本庄市長による特別定額給付金申請方法のポイントと注意点について

申請に関するお願い

◆窓口での「3密」を回避し、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、申請書はご自宅で記入し、郵送での申請にご協力ください。記入については以下のファイルを参考にしていただき、不明な点はコールセンター(電話0495-25-1162・平日:午前9時~午後5時)までお問合せください。

申請書記入例(PDF:499.7KB)

◆5月1日よりマイナポータルからオンライン申請も受け付けていますが、マイナンバーカードをお持ちでない場合には、郵送による申請にご協力ください。(現在、マイナンバーカードの作成については、約1か月半かかります。)

◆受給に際し急を要さない場合には、困っている方への手続きを優先したいため、可能な範囲で申請時期の分散化にご協力ください。(申請期限は8月21日(消印有効)となっております。)

よくあるご質問

質問1:添付する世帯主の本人確認書類は、運転免許証、保険証、年金手帳の写しのすべてが必要ですか?

回答1いずれか1つで構いません。

 

質問2:代理申請をしないので、別紙や添付書類は必要ありませんか?

回答2代理申請をするしないにかかわらず、世帯主の本人確認書類と口座確認書類を同封されている別紙(※少し小さい用紙です。)にのり付けし、申請書と一緒に返信用封筒に入れて郵送してください。

※市税等の引落口座を給付金の受取口座とする場合には、質問5を参照してください。

 

質問3:添付する運転免許書は、裏面もコピーが必要ですか?

回答3:表面のみで構いません。

 

質問4:添付する通帳は、どこをコピーしたらよいですか?

回答4:名義人がカタカナで書かれた部分と口座番号が書かれた部分をコピーしていただけると助かります。(すでに名義人が漢字やローマ字で書かれた部分をコピーし添付した方の再提出は必要ありません。)

 

質問5:市民税を口座引き落としで納めていますが、口座確認書類の添付は必要ですか?

回答5:添付の必要はありませんが、申請書の受取口座記入欄は記入していただき、その下の「住民税等の引落口座」の□にレ点でチェックをしてください。なお、この場合でも本人確認書類の添付は必要ですので、ご注意ください。

※市民税だけでなく、固定資産税や国民健康保険税等の市税引落口座がある方や、児童手当の受給口座がある方は、口座確認書類の添付は不要です。

※水道料金の引落口座は対象外ですので、お手数ですが口座確認書類の添付をお願いします。

 

質問6:金融機関コードには何を書けばよいですか?

回答6:通帳やキャッシュカードに記載がなければ市役所で調べますので、空欄で構いません。

 

質問7:「特別定額給付金に関するお知らせ」と「特別定額給付金申請書」がくっついていますが、どうしたらよいですか?

回答7:真ん中にミシン目がついていますので、切り離してください。

 

質問8:添付書類を添付しないで返信してしまいましたが、どうしたらよいですか?

回答8:特別定額給付金コールセンターにご相談ください。

 

 

お問い合わせ先
特別定額給付金コールセンター
電話:0495-25-1162
受付時間:平日午前9時~午後5時

企画財政部企画課特別定額給付金係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1166
ファックス:0495-21-8499
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。