避難行動要支援者避難支援制度

避難行動要支援者避難支援制度とは

ひとり暮らしの高齢者や障害者など、災害が起きたときに手助け(支援)を必要とする人に対して、隣近所のみなさんや、自治会・自主防災組織、民生委員・児童委員など、地域が連携して支援を行い、災害時の被害を最小限に抑えようとする制度です。

避難行動要支援者とは

避難行動要支援者(災害時要援護者)とは、災害が起きたときに自分で避難することが難しいために地域のみなさんの支援を希望する人です。
(注意)支援を受けるためには、支援に必要な個人情報を避難支援者・団体に提供することに同意していただく必要があります。

個人情報の提供に関する同意確認書(WORD:11.9KB)

避難行動要支援者名簿を作成します

制度の対象となる方の名簿(避難行動要支援者名簿)を作成します。個人情報の提供に同意していただいた方の名簿は、平常時から避難支援等関係者に提供し、日ごろからの避難支援に役立てます。

制度の対象となる方
1 65歳以上のひとり暮らしの方
2 70歳以上のみの世帯の方
3 要介護度4以上の認定を受けている方
4 身体障害者手帳(1、2、3級)の交付を受けている方
5 療育手帳(丸A、A、B)の交付を受けている方
6 精神障害者福祉手帳(1、2級)の交付を受けている方
7 その他避難支援が必要と認められる方

(注意)在宅の方が対象です。
      施設、病院などに、長期に入所、入院している方は対象になりません。

 

災害時は、同意の有無に関わらず、対象者の名簿を避難支援等関係者に提供します。
 

個別支援計画書の作成 ・ 内容の変更・取消しについて

災害が発生した場合に、迅速かつ円滑に避難するために、名簿登載者の個別支援計画書を随時作成します。

また、登録内容等に変更が生じた場合は、受付窓口に申出てください。

名簿登載者が施設への入所・転出・死亡等により登録を取り消す場合は、「本庄市避難行動要支援者避難支援制度取消届出書」に記入のうえ受付窓口に提出してください。

避難行動要支援者個別計画書(WORD:16.8KB)

避難行動要支援者支援制度取消届出書(WORD:11.4KB)

<制度に関するお問い合わせ・申し込み先>

制度全般・高齢者の登録に関すること
地域福祉課長寿いきがい係 電話 0495-25-1142、ファックス 0495-23-1963
障害者の登録に関すること
障害福祉課援護係 電話 0495-25-1125、ファックス 0495-23-1963
障害者・高齢者の登録に関すること
市民福祉課 電話 0495-72-1333、ファックス 0495-72-1630

お問い合わせ先
福祉部地域福祉課長寿いきがい係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1127
ファックス:0495-23-1963
メールフォームによるお問い合わせ