ペットボトルのラベルはがしにご協力ください

ペットボトルの出し方が変わります

これまで、使い終わったペットボトルを処分するときは、ラベルをはがさなくてもよいこととしていましたが、今後、「ラベルをはがしてから処分」に変更となりましたので、ご協力をお願いします。

手順イラスト

新しい出し方

  1. キャップをはずす。
  2. ラベルをはがす。
  3. 中身を空にして、軽くすすぐ。

【注意事項】

  • はがしたラベルは可燃ごみに出してください。
  • ラベルは、手で軽くはがせる程度のものについて、はがしてください。カッターなどを使わないとはがせない場合は、はがさなくてもかまいません。

ペットボトルラベルはがしQ&A(PDF:229.8KB)

ラベルをはがすこととなった理由

回収されたペットボトルは、繊維などとして再生利用されるため、ラベルを取り除く必要があります。

これまで、機械でラベルを切り、風力で吹き飛ばす方法で、ペットボトルとラベルとを選別してきましたが、近年、ペットボトル自体の素材が薄く、軽量化されたことにより、風力による選別が難しくなっています。

限られた資源のリサイクルのために、ラベルはがしにご協力ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。