雑がみのリサイクルにご協力ください

雑がみとは?

家庭から排出される紙類のうち、新聞・雑誌・段ボール・飲料用パック以外のものです。

本庄市の生活系ごみのうち、約9割を燃えるごみが占めており、その燃えるごみには雑がみをはじめとする多量の紙類が含まれています。

混ぜればごみですが、きちんと分別すれば貴重な資源です。

限りある資源を有効に使うためには、市民の皆さまの分別が必要です。

ご協力をよろしくお願いします。

雑がみに関するパンフレットを作成しました。

雑がみに関するパンフレットを作成し、平成30年3月15日号の広報ほんじょうおしらせ版で折込み配布しました。

日々の分別にお役立てください。

保存版 雑がみのリサイクルにご協力ください。(PDF:243KB)

雑がみを出す日

雑がみを出す日

年間予定表は、広報5月号及び「集団資源回収事業報奨金のご案内」ページに掲載しています。

雑がみの出し方

雑がみの出し方

注意点

注意点

雑がみとして出せるもの

これらの雑がみはリサイクルできます。

雑がみの種類を知り、正しく分別しましょう。

雑がみとして出せるもの

雑がみとして出せないもの

これらの紙は、リサイクルできません。

燃えるごみとして出すなど適正に処分しましょう。

出せないもの

写真提供:公益財団法人 古紙再生促進センター

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。