雑がみのリサイクルにご協力ください

雑がみとは?

家庭から排出される紙類のうち、新聞・雑誌・段ボール・飲料用パック以外のものです。

本庄市の生活系ごみのうち、約9割を燃えるごみが占めており、その燃えるごみには雑がみをはじめとする多量の紙類が含まれています。

混ぜればごみですが、きちんと分別すれば貴重な資源です。

限りある資源を有効に使うためには、市民の皆さまの分別が必要です。

ご協力をよろしくお願いします。

雑がみに関するパンフレットを作成しました。

雑がみに関するパンフレットを作成し、平成30年3月15日号の広報ほんじょうおしらせ版で折込み配布しました。

日々の分別にお役立てください。

保存版 雑がみのリサイクルにご協力ください。(PDF:243KB)

雑がみを出す日

1.集団資源回収に出す

 自治会や子ども会、各小中学校のPTAなどが実施している紙類の回収と一緒に出すことができます。詳しくは広報5月号及び市ホームページ「集団資源回収事業報奨金のご案内」に掲載している年間予定表をご覧ください。

 「集団資源回収事業報奨金のご案内」に移動する

 

2.下記の場所では、毎月回収しています

集団資源回収場所
  回収場所

回収日

回収時間
本庄地域 本庄南公民館 駐車場 毎月 第2土曜日 午前9時~11時まで

本庄市役所 駐車場

毎月 第3日曜日

午前9時~11時まで

午後1~3時まで

児玉地域

アスピアこだま 駐車場 毎月 第1日曜日 午前9時~11時まで

 

雑がみの出し方

1.紙袋に入れて出す

 小さなものは紙袋に入れれば、ばらばらにならずに出すことができます。

紙袋に入った雑がみ

 

2.ひもなどでしばって出す

 同じような大きさの雑がみはひもなどでしばって出してください。

ひもでしばった雑がみ

注意点

・ファイル、バインダー、カレンダーなどの金具は必ず取り外してください。外した金具は「燃えないごみ」で出しましょう。

・ティッシュ箱、封筒などのビニール部分は必ず取り外してください。外したビニール部分は「燃えるごみ」で出しましょう。

・紙製容器包装マークがついていても、アルミ加工などがされているものは、雑がみとして出せないので注意しましょう。

   紙製容器包装マーク

紙製容器包装マーク

雑がみとして出せるもの

これらの雑がみはリサイクルできます。雑がみの種類を知り、正しく分別しましょう。

 

雑がみとして出せるもの(例)

カレンダー

カレンダー(金具は外してください)

ダイレクトメール

ダイレクトメール

 ティッシュなど

の紙箱

ティッシュなどの紙箱

トイレット

ペーパーの芯

トイレットペーパーの芯

包装紙

包装紙

はがき

はがき

紙袋

紙袋

コピー用紙

使用済みのコピー用紙

台紙

台紙

封筒

封筒

メモ用紙

紙製ファイル

メモ用紙・紙製ファイル

チラシ

チラシ

 

雑がみとして出せないもの

これらの紙は、リサイクルできません。

「燃えるごみ」として出すなど適正に処分しましょう。

 

雑がみとして出せないもの(例)

粘着物

(シール等)

粘着物(シールなど)

カーボン紙

(複写伝票等)

カーボン紙(複写伝票など)

圧着はがき

圧着はがき

感熱紙

(レシート等)

感熱紙(レシートなど)

写真

現像された写真

使用済み昇華転写紙

(バッグの詰め物等)

使用済み昇華転写紙(バッグの詰め物など)

防水加工

された紙

(紙コップ等)

防水加工された紙(紙コップなど)

アルミ箔の紙

不織布(マスク)

食品残さが

付着した紙

食品残さが付着した紙

紙おむつ

紙おむつ

使用済み

ペーパータオル

使用済みペーパータオル

箔押しされた紙

箔押しされた紙

合成紙(地図)

合成紙(地図)

     

 

写真提供:公益財団法人 古紙再生促進センター

雑がみ回収モデル事業の結果報告

平成30年度において、市内2団体にご協力いただき、雑がみ回収モデル事業を実施しましたので回収結果を報告します。

雑がみ回収結果
団体名 雑がみの回収量 合計
実施月 H30.10 H30.11 H30.12 H31.1 H31.2 H31.3  

藤田小学校PTA

960kg 1,070kg 2,030kg
南本町自治会

30kg

20kg

30kg

150kg

80kg

90kg

400kg

藤田小学校PTA集団資源回収

上の写真は、藤田小学校PTA回収時の様子です。 詳細はこちら (PDF:374.7KB)

南本町自治会集団資源回収

上の写真は、南本町自治会回収時の様子です。 詳細はこちら (PDF:316.9KB)

上記結果からわかる通り、雑がみのみで2団体合計2,430キログラム集めることができました。

「今までは燃えるごみで出していた」という方は、早速分別を始めてみましょう!

 

お問い合わせ先
経済環境部環境推進課
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1172・0495-25-1173
ファックス:0495-25-1248
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。