平成29年度本庄市緑のカーテンコンテスト 応募を締め切りました!

 本庄市では、緑のカーテンコンテストを今年度も開催いたします。

 緑のカーテンとは、アサガオやゴーヤなどのつる性の植物を、窓の外にネットなどではわせて繁茂させるものです。夏の日差しをやわらげ、部屋を涼しくし、エアコンの節電につながる効果があります。

 

今年の応募は、期日を過ぎたため締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

審査の結果、今年の優秀作品が決まりましたら発表いたしますので、しばらくお待ちください。

 

平成28年度開催の緑のカーテンコンテスト入賞作品を紹介します!

市長賞

お名前:老人保健施設 本庄ナーシングホーム 様
植物の種類:ゴーヤ 朝顔

市長賞受賞作品

市長賞受賞作品

工夫した点や感想など:

 利用者様と一緒に昨年収穫しておいたゴーヤの種を使って、種からゴーヤの苗作りを行いました。
 グリーンカーテンは大勢の方が眺められるように談話室の窓に設置し、定期的(10日に1回程度)に化成肥料の追肥を行い、イキイキとした緑の葉を楽しんでいただけるよう育てました。
 また、グリーンカーテンやゴーヤの実を眺めながら、利用者様から若い頃に農作業をされていた話やゴーヤの美味しい調理法などさまざまなお話を伺うことができ、グリーンカーテンの成長が利用者様の楽しみとなっています。

優秀賞

お名前:中林歯科 様
植物の種類:島風船 パッションフラワー アバシゴーヤ ボッチャンカボチャ プチキュウリ

優秀賞受賞作品

優秀賞受賞作品

工夫した点や感想など:

  4月の末からスタートしました。苗が小さいうちはダンゴロムシに食べられてしまうので、最初はダンゴロムシ対策をしっかりしました。また、今年は、プチキュウリを植えたり、島風船というあまり見かけない苗を植えました。
 植えて涼し、見て楽し、そして食べて美味しい!という工夫をしました。

優秀賞

お名前:株式会社関口組 様
植物の種類:ゴーヤ キュウリ

優秀賞受賞作品

優秀賞受賞作品

工夫した点や感想など:

・余った資材(単管パイプ)を利用して丈夫に組み立て、ネットを張りました。
・地植えは花壇を利用して土を掘り起こし、培養土と化成肥料を堆積して育ちやすい土作りをしました。
・朝と夕方、毎日給水しました。
・設置場所は社屋正面横で一面がガラスのためグリーンカーテンにより直射日光を適度に遮断することができました。
・日光の遮断により室内の温度の上昇が穏やかでした。そのため、クーラーをつけるタイミングを遅らせることにつながり、電気利用を節約することにつながりました。
・ゴーヤは葉が密集してしまうことがなく、適度な隙間ができるために風が通り抜けやすく、カーテンの内側が湿気ってしまうこともなく快適な環境ができました。
・ゴーヤもキュウリも収穫が追いつかないほど実がなりました。
・来年は朝顔等の花類に挑戦してみたいと考えています。

 

優秀賞

お名前:公益社団法人 本庄市シルバー人材センター 様
植物の種類:ゴーヤ

優秀賞受賞作品

優秀賞受賞作品

工夫した点や感想など:

 横に伸ばすため、剪定作業をマメに行いました。

表彰式

入賞者の方に賞状と記念品が授与されました。

表彰式の様子です。

記念写真

記念撮影をしました。

展示場の様子です!

市役所市民ホールでは応募写真を展示しました。

お問い合わせ先
経済環境部環境推進課エコタウン推進係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1249
ファックス:0495-25-1248
メールフォームによるお問い合わせ