国民年金の加入について

国民年金の加入者

国内に住所のある20歳以上60歳未満の人は、必ず国民年金に加入することになっています。加入者の種類は次のとおりです。

国民年金の加入者
種類 対象者
第1号被保険者 農業、自営業者、学生、フリーアルバイターなど。
保険料は自分で納めます。
第2号被保険者 厚生年金に加入している会社員・公務員など。
保険料は厚生年金に納めていますので、個別に国民年金保険料を納める必要はありません。
第3号被保険者 第2号被保険者に扶養されている配偶者。
保険料は配偶者(第2号被保険者)の加入している年金制度が負担しますので本人が納める必要はありません。

 

任意加入制度があります。

次に該当する人などは本人の希望によって国民年金に任意加入し、保険料を納めることができます。(下記2.を除き、保険料の納付方法は口座振替が原則です)

  1. 日本国内に住所のある60歳以上65歳未満の人
  2. 海外に在住している20歳以上65歳未満の人
  3. 60歳未満の人で厚生年金などの老齢(退職)年金を受給している人
  4. 昭和40年4月1日以前に生まれた人で日本国内に住所のある65歳以上70歳未満の人(ただし、受給資格期間を満たす人は除く)。

 

こんなときには加入の手続きを!

20歳になって初めて加入するとき

 <必要なもの>

  1. 資格取得届出書
  2. マイナンバーカード、または通知カードと本人確認書類(運転免許証等)
  3. 印鑑

職場をやめたとき

 <必要なもの>

  1. 年金手帳またはマイナンバーカード(もしくは通知カードと運転免許証等の本人確認書類)
  2. 印鑑
  3. 退職日が確認できる書類(健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書、退職辞令、雇用保険被保険者離職票等)

配偶者の扶養からはずれたとき

 <必要なもの>

  1. 年金手帳またはマイナンバーカード(もしくは通知カードと運転免許証等の本人確認書類)
  2. 印鑑
  3. 扶養からはずれた日が確認できる書類(健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書等)

注意:届出を忘れると、将来受け取る年金額が少なくなったり、年金を受け取ることができなくなる場合がありますので、ご注意ください。

お問い合わせ先
市民生活部市民課国民年金係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1114
ファックス:0495-25-1190
児玉総合支所市民福祉課市民税務係
〒367-0298
埼玉県本庄市児玉町八幡山368番地
電話:0495-72-1333
ファックス:0495-72-1630
メールフォームによるお問い合わせ