ファミリー・サポート・センター事業

ファミリー・サポート・センターとは

ファミリー・サポート・センターは、「子育ての手助けを受けたい」「子育てのお手伝いができる」という人たちが会員になって一時的な育児の援助活動を有料で行う会員組織です。市ではこの運営を本庄市社会福祉協議会に委託して実施しています。
*お申し込み等、詳しくは本庄市社会福祉協議会ホームページ(別ウインドウが開きます)

 

会員の種類

依頼会員・・・ 市内に居住または勤務し、おおむね生後6ヶ月から小学校6年生まで

                  の子どもの保護者で、育児の援助を受けたい人

援助会員・・・ 市内に居住し、育児の援助ができる20歳以上の人(学生は除く)

両方会員・・・ 利用と援助の両方ができる人

 

援助活動の内容

1.保育施設の開始前及び終了後に子どもを預かる。

2.保育施設までの送迎を行う。

3.学校の放課後や学童保育所の終了後、子どもを預かる。

4.その他一時的な事情の際に子どもを預かる。

 

注意:子どもを預かる場合は原則として援助会員のお宅で行います。

援助時間

午前6時から午後9まで

 

利用料金

 平日(月~金)午前7時~午後7時        1時間あたり700円

 平日 上記以外の時間              1時間あたり800円

 土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)  1時間あたり800円 

 

 お申し込み・お問合せ

本所(はにぽんプラザ内)     

〒367-0052
本庄市銀座1-1-1
電話 0495-24-2755
ファックス 0495-21-5516

 

児玉支所(アスピアこだま内)

〒367-0217
本庄市児玉町八幡山368
電話 0495-73-1237
ファックス 0495-72-7555
 

開設日
毎週月~金曜日(祝休日及び年末年始を除く)
開設時間
午前8時30分~午後5時15分