空き家に関する取り組み

本庄市空き家等の適正管理に関する条例

 市では、「本庄市空き家等の適正管理に関する条例」を制定し、平成25年10月1日から施行しました。
 空き家の数は今後も増え続けることが予想されます。管理が行き届いていない空き家が放置された結果、事故が発生し、他人に損害を与えた場合は、空き家の所有者等が責任を負わなければなりません。
 空き家等の管理を適正化することにより、倒壊等の事故、犯罪及び火災を防止し、並びに衛生上の支障を除去し、もって安全で安心な住環境を確保するため、市民の皆さまの協力をいただきながら、所有者等に適正な管理を促す基本的なルールを定めたものです。

本庄市空き家等の適正管理に関する条例(PDF:67.5KB)

本庄市空き家等の適正管理に関する条例施行規則(平成28年4月1日更新)(PDF:7.5MB)

危険空き家除却補助事業

 市では、「本庄市空き家等の適正管理に関する条例」の施行に合わせ、「本庄市空き家除却補助金交付要綱」を制定し、平成25年10月1日から施行しました。
 これは、市民の安全と安心を確保するため、空き家等のうち特に危険な建築物を除却する所有者等に、補助対象工事に要する費用に2分の1を乗じて得た額で1敷地につき50万円を上限とし、予算の範囲内で補助金を交付するものです。
 補助金の交付については本庄市空き家除却補助金交付要綱で定めた要件をすべて満たすことが必要です。
  補助金を受けるためには、除却工事着手前に補助金の交付申請等の手続きを行う必要がありますので、まずは本庄市空き家除却補助金交付要綱をご確認いただき、除却工事を行う前に都市計画課までお気軽にご相談ください。

本庄市空き家除却補助金交付要綱(PDF:482KB)

お問い合わせ先
都市整備部都市計画課計画街路係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1136
ファックス:0495-24-0242
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。