都市計画の決定(変更)手続き

都市計画決定(変更)手続きの流れ

個々の都市計画を決定(変更)する手続きについては、都市計画法で定められています。都市計画を決定する決定権者は、主に市となりますが、広域的・根幹的な計画については県が定めることとされています。

手続きは、公聴会等を開催するなどして住民の意見を求めながら進められ、都市計画審議会の議を経て都市計画を決定(変更)します。

本庄市が決定権者となる都市計画は本庄市都市計画審議会で、埼玉県が決定権者となる都市計画については埼玉県都市計画審議会で審議がされます。

都市計画手続き

決定(変更)した都市計画について

直近約3年間に変更した都市計画の情報です。

令和元年度(平成31年度)

本庄都市計画土地区画整理事業の変更(本庄市決定)

令和2年1月20日本庄市告示第25号

本庄新都心土地区画整理事業区域の縮小

見福土地区画整理事業区域の縮小

本庄都市計画用途地域の変更(本庄市決定)

令和2年1月20日本庄市告示第26号

本庄新都心土地区画整理事業区域の縮小に伴う用途地域の変更

本庄都市計画地区計画の変更(本庄市決定)

令和2年1月20日本庄市告示第27号

本庄新都心土地区画整理事業区域の縮小に伴う新田原本田地区地区計画の決定

本庄都市計画防火地域及び準防火地域の変更(本庄市決定)

令和2年1月20日本庄市告示第28号

本庄新都心土地区画整理事業区域の縮小に伴う準防火地域の指定

 

児玉都市計画用途地域の変更(本庄市決定)

平成31年4月8日本庄市告示第137号

3・4・3号役場前通線の交差点拡幅部変更に伴う沿道の用途地域変更

児玉都市計画道路の変更(本庄市決定)

平成31年4月8日本庄市告示第138号

3・4・6号駅前通線の線形・幅員変更及びこの変更に伴う3・4・3号役場前通線の交差点拡幅部変更

平成30年度

本庄都市計画地区計画の変更(本庄市決定)

平成30年7月12日本庄市告示第226号

都市緑地法等の一部を改正する法律に対応するため、本庄いまい台産業団地地区及び本庄早稲田駅周辺地区地区計画を変更

平成29年度

本庄都市計画地区計画の変更(本庄市決定)

平成29年7月7日本庄市告示第258号

風営法の一部改正に伴う建築基準法の一部改正に伴い、本庄早稲田駅周辺地区地区計画を変更

平成28年度

本庄都市計画都市計画区域の整備、開発及び保全の方針の変更(埼玉県決定)

平成29年1月27日埼玉県告示第135号

児玉都市計画都市計画区域の整備、開発及び保全の方針の変更(埼玉県決定)

平成29年1月27日埼玉県告示第139号

都市機能を集積する拠点と公共交通ネットワークとの連携によるコンパクトなまちづくりの方向性を明確化するとともに、社会情勢の変化や土砂災害等への防災意識の高まりなどの課題への対応

 

本庄都市計画区域区分の変更(埼玉県決定)

平成29年1月27日埼玉県告示第136号

平成37年を目標年次としてフレームを変更。国道462号を区域区分の境界として西富田の一部を市街化区域へ編入

 

本庄都市計画用途地域の変更(本庄市決定)

平成29年1月27日本庄市告示第20号

区域区分の変更に伴い、国道462号沿道の用途地域を変更