エルタックスで特別徴収税額通知データの受け取りを希望される事業者のみな様へ

eLTAXで特別徴収税額通知データの受け取りを希望される事業者のみな様へ

 

平成30年度以降の特別徴収税額通知データ(参考データ)の提供について

 従来、本庄市では、給与支払報告書をeLTAXにてご提出いただきました事業者様に対して、特別徴収税額通知データ(参考データ)を送付しておりましたが、先般の税制改正により、平成30年度以降分は、eLTAXを介しての提供は行わないこととなりました。なお、「参考データ」に替わるものとして、特別徴収税額通知データ(電子署名なし「副本通知」)を提供いたします。

 従来の「参考データ」と、「副本通知」とでは、ファイルの仕様(データ構造)が異なるため、電子データでの取込みを予定している事業者様においては、「副本通知」のファイル仕様に未対応の場合、給与管理システム等への取込みができないことが想定されるため、同システム等を改修していただく必要が生じます。

 なお、給与管理システム等の改修が間に合わない場合の当面の措置として、平成30年度においては、CSV出力した「副本通知」のデータを、従来の「参考データ」へ変換するツールがeLTAXウェブサイトより取得できます。詳しくは、eLTAXウェブサイト内の「特別徴収税額通知データの正本通知・副本通知から参考データへのレイアウト変換ツールの掲載について(特別徴収義務者用)「http://www.eltax.jp/www/contents/1524117931601/index.html」をご確認ください。

 

新しい「副本通知」の受け取り方法

 eLTAXホームページの平成30年1月5日付けお知らせ「特別徴収税額通知(特別徴収義務者用)の税制改正対応について」に従って、既に特別徴収税額通知の受け取り方法を「電子データ」+「メールアドレス+_copy」(副本通知)として登録されている事業者様においては、入力いただいた内容に基づき「副本通知」を提供いたします。(電子署名つき「正本通知」の提供には対応しておりません。こちらをご希望の事業者様にも同様に「副本通知」を提供いたします。)

 また、給与支払報告書の提出時に、特別徴収税額通知の受け取り方法に、「書面」を選択した事業所様には、電子データは提供されません。特別徴収税額通知の受け取り方法に、「書面」を選択したけれど、「副本通知」のデータ提供を希望する事業者様においては、その旨を当市にご連絡いただく必要がありますので、下記事項を明記の上、課税課市民税係まで電子メール「kazei@city.honjo.lg.jp」または書面にてご連絡をお願いいたします。その際、「副本通知」をダウンロードする際に必要となる「保護番号」を送信する給与ご担当様のメールアドレスをお知らせください。

(1)タイトル「電子データによる特別徴収税額通知(副本)の送付希望について」

(2)特別徴収義務者名・所在地及び本庄市の指定番号

(3)担当者名及び連絡先電話番号

(4)通知先メールアドレス 注:こちらへ「副本通知」をダウンロードする際に必要となる「保護番号」を送信します。

 

 なお、従来の「参考データ」は、メッセージボックスを介して取得していただいておりましたが、「副本通知」は、処分通知等メニューからの取得となります。

eLTAXウェブサイト(レイアウト変換ツール)

データ提供希望連絡先メールアドレス