市民体育館の設備について(平成30年4月27日回答)

意見・提言

 市民体育館を利用しています。何度も備品、施設の充実をお願いしていますが、何年も改善されず、体育館利用の方々は市の対応に失望しています。

 内容は、

1)壊れている施設の修繕です。2階の黒幕が破れたままテープで止めている状態が2年以上続いています。1階のカーテンも同様です。

2)備品庫の扉が壊れたままです。館内の大きなガラスも割れています。

3)使用する備品の新規購入が何年もなく、バドミントンネットなど古くて破れているものを長年使用しています。

4)ポールもビスが取れて痛んでいるものや、古くて重いタイプのポールをいまだに使用しています。

5)トイレが古く洋式が少なく、子ども、身障者の利用に妨げがあると思います。

回答


 市民体育館は、すでに40年近く経過している施設です。老朽化による設備等の不都合もあり、利用者の皆さまにはご不便をおかけしているところです。

 今回、お手紙をいただいたもののうち、ポールの更新につきましては、安全面を考慮し早期に実施するよう指示してまいります。

 市では、多くの公共施設で、老朽化に伴います大規模な改修や更新時期を迎えることから、将来を見据え、施設種別ごとに今後の管理に関する基本的な考え方や全体目標、取組等を公共施設再配置計画において定めています。この計画では、スポーツ施設のうち、「体育館は、本庄地域と児玉地域に、それぞれ1施設の配置を基本とする。」という考え方のもと、市民体育館は廃止する方針で検討を進めていくこととしています。

 このようなことから、市民体育館の修繕や道具の更新につきましては、利用にあたり危険な箇所等を優先に実施しているところです。利用者の皆さまには、ご理解いただきますようお願いいたします。

(平成30年4月27日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら