市民ゴルフ大会について(平成19年5月11日回答)

意見・提言

 税収を増やす為に市民ゴルフ大会を市内にある3ゴルフ場で開催したら良いと思います。大会会長、幹事に要望するとともに広報などで他のゴルフ会にも積極的にお願いする。3ゴルフ場の支配人にもお願いして市民プレヤーにメリットがあるようにし他市町村でのプレーを少なくしてもらうようにする。(近いので交通費、時間など節約も出来る)

回答

 「市民ゴルフ大会を市内にある3ゴルフ場で開催したらどうか」とのご提言でございますが、本市には、本庄市体育協会加盟団体である「本庄市民ゴルフクラブ」がございます。登録者数が約180名で、市民を対象としたゴルフ大会を春・秋2回開催するなど、本市のスポーツ・レクリエーション活動の推進と市民の健康の増進に寄与していただいております。
  これまでの市民ゴルフ大会は、上里ゴルフ場など市外のゴルフ場を利用するほかはございませんでしたが、この度の合併により、新たに北武蔵カントリークラブ・児玉カントリークラブ・こだまゴルフクラブが本庄市内のゴルフ場となりましたので、市内のゴルフ愛好者には朗報となったのではないでしょうか。
  このような中、本庄市民ゴルフクラブにおきましては、春の大会には間に合いませんが、秋の大会は、これら市内のゴルフ場を利用して、市民ゴルフ大会を開催する計画を立てていると聞いております。市といたしましても、○○様のご提言にあるように、これを機会に色々な企画やイベント等が考えられると思いますので、今後とも本庄市民ゴルフクラブなど市民団体との調整を図りながら、検討をさせていただきますので、ご理解をいただきたいと存じます。

(平成19年5月11日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書広報課広報広聴係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1155
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら