市内のゴルフ場でゴルフをについて(平成19年6月1日回答)

意見・提言

 私の趣旨は、出来るだけ市内にある施設を利用しましよう。中でも市内にあるゴルフ場でプレーする回数を増やしましょう。
  そうして、現在ある5000万円のゴルフ利用税を少しでも増やして将来に向けて教育、子育てなどの予算に回せたらとの思いからです。
  我々グループでは既に取り組んでいますので行政でも出来る範囲でPRなどをお願いします。

回答

 「市内にあるゴルフ場をできるだけ利用しましょう。行政でもできる範囲でPRなどをお願いします」とのことでございますが、○○様のご提言にあるように、せっかく市内にゴルフ場が3か所もできたのですから、できるだけ多くのゴルフ愛好者に利用していただくことにより、市の活性化に繋げていただけたらと私も考えております。
  市としましても、本庄市体育協会加盟団体である「本庄市民ゴルフクラブ」が開催する、市民を対象としたゴルフ大会(春・秋2回)などについて、できるだけ、これら市内のゴルフ場をご利用いただけますようにお願いをするとともに、本庄市民ゴルフクラブの会員等にもPRを図ってまいりたいと考えております。
  また、本市のホームページにリンクした観光協会ホームページ上においても、3ゴルフ場(北武蔵カントリークラブ・児玉カントリークラブ・こだまゴルフクラブ)が掲載されておりますが、この様に、色々と機会あるごとにPRをさせていただこうと考えておりますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。             

(平成19年6月1日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書広報課広報広聴係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1155
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら