市内中学校のクラブ活動について(平成19年6月27日回答)

意見・提言

 6月1日美里遺跡の森テニスコートに於いて、ある市内中学校テニス部生徒10数名が2面使ってナイター練習をしていて、管理者から注意を受けた。学校には、テニスコートが設置されているのになぜ校庭内のコートで練習を行なわないのか疑問に思います。
  また、他の市内中学校に於いては、尚更で、土曜日、日曜日は朝から夕方まで美里町営テニスコートを借り切って練習を行なっています。顧問の指導者がついている時もあれば、いない時もあります。指導者のいない時は、ほとんど全くと言っていい程遊びと化しているのが実体です。
  このクラブ活動2件について、美里町遺跡の森テニスコートの管理者の意見と本庄市教育委員及び義務教育管理者校長の説明を求めます。なお、6月1日のナイターは、1面しか借りていなかった。

回答

  各市町の公共施設の利用につきましては、各市町で協定を結び、相互利用が可能になっております。従って、美里町の遺跡の森のテニスコートもこの協定により、他の市町の住民も利用可能になっております。
  まず、最初の中学校テニス部についてでございますが、6月1日につきましては、テニス部の保護者が予約を取り、保護者の引率、指導のもと利用をしていたようです。しかし、管理者より、予約の面数以上の使用があったため、注意を受けたとのことです。予約の面数での利用が原則ですので、該当中学校長には、保護者の指導のもととはいえ、顧問教諭をとおしまして、生徒に対し、決められたルールを守り利用するよう指導いたしました。
  次に、もう一つの中学校テニス部についてでございますが、この中学校には、男女のテニス部があり、それぞれ男子31人、女子42人、計73人で活動しております。これに対して、テニスコートは、3面です。また、この中学校には、21の部活動があり、このうち、常時、校庭を使用している部活動は、6部、228人の生徒が活動しております。このため、手狭な校庭では、危険も伴うことから、平日は、野球部と男子テニス部が北泉小学校の校庭及び隣接したテニスコートで活動しております。北泉のテニスコートは、土曜日、日曜日は、市民への開放等もあります。そこで、比較的空いており、顧問教諭の居住地である美里町の遺跡の森テニスコートを利用するようになったようです。このことは、学校長も承知しており、顧問教諭には常時ついているように指導しております。しかし、顧問教諭も所用で、学校に戻ることもあり、手薄になる場面もあったようです。顧問教諭には、学校長から再度指導をいたしました。また、テニス部の保護者の協力でテニスコートへの生徒引率等にご協力もいただいているそうですので、ご理解をお願いいたします。
  また、教育委員会といたしましても、校長には、生徒の安全について、常に配慮するよう指導いたしました。

(平成19年6月27日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書広報課広報広聴係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1155
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら