成人式について(新成人の方から)(平成19年8月24日回答)

意見・提言

ご意見その1
 私は、来年開かれる成人式をセルディでしたいと思います。
 理由は、高校を県外で過ごしていたので、中学校までの友達までしかいません。もし、本庄と同じだと少し気まずくて、行きづらいです。
  また、近くにセルディという立派な建物があり、使わないのはもったいないと感じます。児玉で育ってきたので成人式も児玉で祝い、楽しい時間にしたいです。


ご意見その2
  先輩に成人式の話を聞いたところ、本庄文化会館で本庄市全ての学校が集まったそうですが、その場合、学校単位で集まりづらく、ゆっくり話ができません。児玉は、児玉で成人式を合併前と同じようにセルディでの開催を希望します。

 この他にも同様の内容で多くのご意見をいただいております。

回答

  成人式についてですが、人生でただ一度の成人式を、身近な場所で、同級生や恩師の方々に囲まれながら、最高の思い出づくりにしていきたいという真摯な思いに心をうたれました。
  当市が主催いたします「成人の祝い」は、旧本庄市と旧児玉町の合併協議におきまして、合併後の新本庄市では本庄市民文化会館を会場に一か所で開催するとの合意があり、この方針に基づき新本庄市として最初の平成18年度「成人の祝い」は、公募した9名(本庄地域4名、児玉地域5名)の実行委員の企画により平成19年1月7日に開催されました。
  この平成18年度「成人の祝い」のプログラムは、おおむね旧本庄市の内容を引き継いだものですが、このたびのお手紙で、旧児玉町の成人式を知っている方にとっては、大きい会場で参加人数も大幅に増えての開催となり、物足りなく感じるものがあることと認識しております。
  私も現在の「成人の祝い」の内容がベストなものとは考えておりません。ご提言いただきました旧児玉町成人式の好評なプログラムは、次回以降の「成人の祝い」になるべく取り入れ、多くの方々に満足していただける内容に検討していくべきものと考えます。
  また、旧本庄市、旧児玉町のよい部分を融合し、新たなすばらしい成人式をつくり上げていくことが、新本庄市の「成人の祝い」にふさわしいものと信じます。
  つきましては、今年度の「成人の祝い」をすばらしい内容とするため、ぜひ「成人の祝い」実行委員に応募し、新本庄市にふさわしい「成人の祝い」を実現していただきたくご助力をお願い申し上げます。なお、実行委員の公募は広報ほんじょう8月1日号に掲載しましたので、よろしくお願いします。
  ただし会場につきましては、合併協議の合意と新市の統合の理念、そして予算の制約があり、本庄市民文化会館を会場とした1か所開催を原則としたく存じますので、ご理解をいただきたくお願いします。
  新本庄市はスタートしてまだ長い時間が経過しておりません。ご提言いただきました「成人の祝い」をはじめ、何かとおしかりをいただくことが多くあるかと存じます。私といたしましては、皆さまのご意見ご提言をいただきながら改善に努め、新本庄市を発展させていく所存ですので、ご理解をいただきたいと存じます。

(平成19年8月24日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書広報課広報広聴係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1155
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら