校舎管理と児童の畑へのいたずらについて(平成19年11月29日回答)

意見・提言

 中学校のトイレの電気がつけっぱなしになっていることが時々あるが、管理者の指導が悪いと言う考え方が何分の一かあります。何かペナルティーを科したほうが良い。
  小学校の生徒に農家の作物にいたずらをさせるな。きれいにした畑の中をあらされることもある。丹精した畑を荒らされると小さなことでも頭にくる。

回答

  「中学校のトイレの電気がつけっぱなしになっていることがあるので、何かペナルティーを科した方がよい」とのご意見につきまして回答させていただきます。
  市内各小中学校につきましては、夜間の巡回警備を委託しております。その警備委託業者から毎月報告書が送られてまいりますが、その報告書を見ますと、いくつかの小中学校で、施錠忘れや電気がつけたまま等の状況が報告されております。そうした場合には、担当する課から学校長に状況を説明し、今後このようなことがないよう学校内の先生方に周知徹底するよう指導しております。
  ご指摘の中学校においても、ご指摘のような状況が報告されておりますので、学校長には十分注意するよう指導しておりますので、ご理解いただきたいと存じます。
  また、小学校の児童が畑を荒らして困るとのことですが、これにつきましては、事実関係の確認をご指摘の小学校にお願いするとともに、学校に対して集会などの中で、児童にはこのようなことがないよう指導してまいりますので、ご理解いただきたいと存じます。

(平成19年11月29日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書広報課広報広聴係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1155
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら