気軽に使える芝のサッカーグラウンドの設置について(平成30年8月24日回答)

意見・提言

 気軽に使える芝のサッカーグラウンドがあると、ぼくたちのチームは助かります。大会などで土のグラウンドだと、すべってしまい、けがをする可能性があります。芝のグラウンドだとスパイクをはくなどすれば、すべる心配、ころぶ心配もへります。大会でホーム(地元開催)の時、相手に、いいグラウンドだという印象を与えることができません。気軽に使えるグラウンドがあると、使えるグラウンドが少ない本庄市のクラブチームは助かります。

回答


 お手紙を読ませていただきました。小学校5年生からのお手紙で、とてもうれしく感じています。

 市内には、若泉運動公園に人工芝のフットサルコートと少年用サッカーコートがあり、とても人気があり、たくさんの方に利用してもらっています。利用するためには、料金がかかってしまいますが、ぜひ利用してみてください。

 また、現在、本庄総合公園の中に、人工芝のサッカーグラウンドをつくることを計画しているところです。人工芝は、芝生を刈ったり育てたりする天然の芝より管理しやすいという良いところがあります。

 ○○君からお手紙をいただき、芝のサッカーグラウンドの良さがよくわかりました。ありがとうございました。サッカーの練習、がんばってください。 

(平成30年8月24日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら