自転車のシェア、愛犬家の街について(令和元年8月27日回答)

意見・提言

 最近、全国の都市で実施している自転車のシェアを始めてほしいです。そうすれば市民の健康のためにも良いと思います。

 また、私は愛犬家なので、本庄市が全国の愛犬家から注目されて、本庄市に住みたいと思われるようなまちづくりをしてほしいと思います。例えば、公園などをもっと緑できれいにして、歩道も欧米で見られるようなワンちゃんにやさしい環境にしてくれるとうれしいです。全国に無い愛犬家の街としてアピールしてはいかがでしょうか。

回答

 自転車のシェアについてですが、本市では平成25年度に、自転車の共同利用を目的としたコミュニティサイクルのニーズを把握するための社会実験を実施し、導入を検討いたしました。調査は本庄早稲田駅北口、本庄駅南口、本庄駅北口にサイクルポートを設置し、約3ヶ月間の社会実験による利用者アンケートのほか、市民千人を対象とした郵送による市民意識調査アンケートを実施しました。

 その調査結果では、通学・通勤に利用されることが多く、回遊的なサービスを補完する役割としたコミュニティサイクル導入の目的と乖離している結果であったことから、当面の間、本格導入の予定は無い状況です。今後は、社会情勢の変化等を踏まえ、レンタサイクルを行っている民間事業者等の動向も含め研究を重ねてまいります。

 次に、本市のまちづくりについてお答えします。本市が平成30年度に策定した本庄市総合振興計画では、まちづくりの基本的な考え方である基本理念の一つとして「訪れたくなる住み続けたくなるまちづくり」を掲げています。

 本市に住む市民のみなさんが、住み続けたくなるまちを維持していけるよう、日々の生活を支える快適で安全な都市の整備を進めるとともに、多くの人が訪れ、若者が集い、住まうまちとなるよう、皆さまのご意見を伺いながら各種施策に取り組んでまいります。

(令和元年8月27日回答)【この事業の担当課:企画課25-1157】

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら