単身高齢者宅のごみ出しボランティアについて(令和元年8月28日回答)

意見・提言

 昨年来より背中と腰の痛みに苦しみ、いろいろな経験をしました。特に困ったのは、朝の生ゴミの搬出でした。私の地区だけでなく、これから一人暮らしの高齢者世帯が増加していくと思います。友人や近所の方に頼るのは、いろいろ難しい場合もあります。

 新聞に載っていましたが、所沢市やさいたま市大宮区などは、自宅の門の前にゴミ袋を出しておくと、市のボランティアの方が持って行って下さるとのことです。ぜひ、本庄市でも取り組んでいただければ、ありがたいのですが。

回答

 ごみ出しが困難な方のための戸別訪問収集の実施についてですが、○○様のお手紙にもありますとおり、一人暮らしの高齢者世帯の増加と、それに伴い同様のお悩みを持つ方も増えていくことと思われます。県内でも、すでに個別訪問収集「ふれあい収集」を実施している自治体があることも承知しています。本市においても、安全安心のまちづくりを進める上で、その必要性について認識をしていますので、今後、他市の取組も参考にしながら、研究を進めてまいります。

(令和元年8月28日回答) 【この事業の担当課:環境推進課 25-1172】

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら