投票立会人、同じ顔ぶれやめて(平成23年7月25日回答)

意見・提言

 他市の選挙管理委員会で、市内の大学生や専門学校生を対象に期日前投票立会人を募集しているところがあります。若者の選挙への関心が高まると期待できますが、期日前投票だけでなく、選挙当日の立会人も一般公募したらどうでしょうか。
  また、選挙のたびに立会人が同じ顔ぶれにならないように工夫していただきたいと思います。

回答

 ご質問が選挙管理委員会の所管に関することですので、選挙管理委員会に確認した内容をご回答申し上げます。
  選挙当日の投票立会人は当該投票区の選挙人名簿に登録されている者の中からという、被選任資格が必要となります。選挙当日投票所の投票立会人の選任方法としては、現在のところ、各自治会長へ推薦を依頼しており、その後に選挙管理委員会で選任の手続きを行っております。
  推薦に当たっては、公益代表という性格を考慮いただくこと、当該選挙に直接利害関係を持たない方という内容で依頼を行っています。
  投票立会人の職務内容としては、投票管理者の下において、何人にも干渉されずに、独立した立場において投票事務の一部に参与し、主として投票事務の執行を監視し、選挙の公正を確保しようとするものでございます。
  以上のような観点で、中立的な立場にある人を選任する必要があることから、選挙管理委員会としては、今後も自治会長さんを通じて推薦を依頼していく予定でございますので、ご理解を賜りたいと存じます。
  また、○○様の自治会のように、7つの自治会で1つの投票区としている場合は、各自治会から選挙の都度1名の方を輪番制により推薦していただき1つの投票所で3名の方を選任しております。したがいまして、同じ顔ぶれになるようなことは少ないかと存じます。
  最後になりますが、期日前投票所における投票立会人については、経費削減のため市職員の内で、管理職の者を選任しており、今後も一般公募等を行う予定はございませんので、ご理解を賜りたいと存じます。
  以上、選挙管理委員会において確認した内容を基に回答させていただきました。
 (平成23年7月25日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら