市道140号線について(平成28年11月7日回答)

意見・提言

 市道140号についてお尋ねいたします。市道108号線仁手下宿橋までの北伸はどうなっているのでしょうか。以前おこなった市長との対話集会において北伸との回答でしたが、拡幅工事は着工になったのですか。

 途中から分かれ東へカーブし新設道路となっているようですが、どこまで伸びる計画なのですか。またその必要性は。

 道路づくりは直線が基本。迂回路では意味がありません。既設道路の拡幅は大変なコストの抑制になります。

 

回答

 市道140号線は藤田地区、仁手地区から市街地へのアクセス改善を目的として計画された道路です。また、ルートについてですが、現在の市道140号線をそのまま北に延伸してしまうと、仁手の集落内を通る形状となり、交通混雑や歩行者の安全等の課題があることから、農免道路北側でカーブし、仁手集落と小和瀬集落の概ね中間付近で市道108号線に接合するものとしました。なお、ルートの決定にあたっては、北部地区道路新設・改良建設推進協議会を設立し、関係自治会長はもとより、本庄北部土地改良区の理事、農業委員の皆さまに参加をしていただきルートを決定したところです。

 この道路の整備といたしましては、まずは、藤田保育園から農免道路北側の水路付近までの整備を予定しております。この区間につきましては、平成26年度に道路の詳細な設計を行い、平成27年度からは関係地権者のご協力を頂き道路用地の取得を行っております。

 なお、農免道路北側の水路以北の道路整備につきましては、交通状況の変化などを勘案し、自治会や地域の皆さまのご意見を伺いつつ、具体的な整備方針を検討していきたいと考えております。

(平成28年11月7日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら