若泉公園の環境について(平成19年8月23日回答)

意見・提言

  1. 1歳になる子どもをバギーに乗せて若泉第一公園あたりを良く利用・遊びに行っています。ハトやアヒル、コイもいて子どもに見せたりと良いのですが最近カラスが多く少し怖いです。私の子どもはまだ歩かないのでバギーで行くのですが、地面が砂利のため散歩しづらいです。橋も段差が多くあぶないです。昔に比べ子どもの姿が減ったように感じます。バギーでらくらく通れる歩道(散歩コース)など、子ども中心な公園環境にしてほしいです。
  2. 第一公園に毎日何人かの年配の男性たち(5~6人)がベンチを1日占領(一番いい日陰)して、タバコを吸っていたりと子どもたちによくないと思います。吸殻もよく落ちています。子どもから年配まで利用するのは良いことだと思いますが、マナーを守るよう注意してほしいです。その人たちの前を通るのが怖いです。大好きな若泉公園で子どもにたっぷり遊んでもらいたいです。

回答

 お寄せいただきましたご意見のうち「カラスが多く少し恐い」、また、「砂利敷きや橋の段差が危なく、散歩しづらい。子どもに優しい公園環境を」という (1) のご意見についてですが、カラスは繁殖時期に防衛行動が過敏になり、ややもすると子どもにとって危険がおよぶおそれがあるため、鳥獣保護等のご意見に配慮しながらも、公園内の巣の撤去を速やかに行うなどの対応を行っております。また、砂利敷きや橋の段差につきましては、長年にわたって何度となく行ってきた足元の危険解消のための補修の結果でありますが、現在は他の部分を含めて改善を検討中です。ご意見をもとにさらに調査を加え検討いたしますが、費用面を考慮しながらの対応となりますことをご理解いただきますようお願いいたします。
  次に、「マナーを守るよう注意してほしい」という (2) のご意見についてですが、指定管理者が公園を日々巡回し、タバコの吸い殻やゴミの散乱などのマナー違反に対して注意を払っております。さらに、ご意見の内容を伝え、十分な対応をするよう指導いたしたいと存じます。
  これからも、市民の皆さまのご意見・ご要望を伺い、親しまれる公園づくりを目指していきたいと考えております。

(平成19年8月23日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら