ホームレス対策について(平成19年10月19日回答)

意見・提言

 私は、1時間コースの散歩で市民グランドまたは、利根川方面などに行くのですが2年近くもいるホームレスの人どうにかならないのですか。グランドゴルフの時に来て見ていたはずです市長さん。市営住宅などへ住んでいただくなど早く公園へだれでも行けるようお願いいたします。

回答

 公園施設のホームレス対策についてですが、現在、定職を持たず、利根川河川敷や公園などに寝泊りをしているホームレスの人は本庄市に限らず他の自治体においても多く見かけます。また、TVなどのメディアにおいて、公園などを不法占拠しているホームレスの人たちに対する強制退去措置についても報道されております。○○様のご指摘にあるとおり、本庄市の公園についても同様な人がおりますことは、担当課においても確認をしております。
  市では、公園を日常生活の場所として使用している人を確認した場合には、その都度、口頭や文書で退去するよう注意を促しております。また、同時に市の福祉課へ生活相談をするように指導をしております。
  最近のことではございますが、若泉運動公園第二グランドを日常生活の場所として使用していた人について、再度にわたるこのような対応措置を行い、退去していただいた例もございます。
  今後も、このような方法により対応してまいりたいと考えておりますので、ご理解をいただきたいと存じます。

(平成19年10月19日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら