自転車駐輪場の無料化について(平成21年3月3日 回答)

意見・提言

 本庄駅駐輪場について、8月に回答を頂きましたが、どうしても納得できませんので再度お聞きいたします。本庄駅在来線利用客用が1ヶ月2000円から2500円ですが、以前、受益者負担の考えから及び近隣の民間駐輪場との兼ね合いから有料とのことでした。しかし、本庄早稲田駅新幹線利用客用が無料。どちらかというと学生や会社から新幹線料金がもらえない通勤客が有料で、新幹線を通勤に使える比較的裕福な人が無料。これは変です。深谷駅は無料です。受益者負担がどうのとか屁理屈です。未曾有の経済危機の今、無人ので良いので本庄駅に無料で止められる駐輪場を早急に場所だけでも確保してほしいと思います。駅前ロータリーなど無駄なスペースがたくさんあります。理屈に合うことをやってください。
 

回答

 「本庄駅に無料で止められる駐輪場を早急に場所だけでも確保してほしい」とのご要望ですが、毎日の通勤・通学のパートナーとなっている自転車は、一方これまで残念なことに自転車を利用する人の中には、路上などに放置する人が見受けられることなどから、駅周辺の環境整備を推進するために、「本庄市自転車等放置防止条例」を制定するなどし、安全で快適なまちづくりを進めてまいりました。また、民間施設との役割分担に配慮しながら駅南口や駅北口自転車駐車場を開設し、多くの市民のみなさんにご利用いただいております。
  このような中、無料自転車駐車場の設置についての計画はございませんので、ご理解をいただきたいと存じます。
 最後に、本庄駅前の放置自転車対策から始まった本庄駅自転車駐輪場ですが、利用料金が、施設利用者にとって過重な負担とならぬよう、施設利用者の立場に沿って、見直すものは見直し、より使いやすくなるよう、引き続き放置自転車対策を実施してまいりたいと考えておりますので重ねてご理解いただきたいと存じます。
 (平成21年3月3日 回答)
 

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら