南大通り線の環境整備について(平成21年6月2日 回答)

意見・提言

 お願いがあります。
  本庄と上里を通っている南大通線の歩行者自転車帯の街路樹とその下の雑草を整備してください。
 現実にそこを通行した人にしかわからないと思いますが、街路樹の枝が低すぎて実際よりも道幅が狭くなる。歩行者と自転車がすれ違ったりする時に、街路樹の枝と雑草が非常に邪魔で通行しずらい。
  多分管理する責任のある人は、実際に歩行したり自転車で通行した事が無いので解らないのだと思います。是非実感してください、そこを毎日利用する人の不満を。そして早急に改善してください。できれば本庄領分とか上里領分だからここまではやるがここからはやらないと言うのではなく、全線同時に改善してください。これから、草木が全盛期になります。是非その前に改善をお願いします。
 

回答

 南大通り線は、本庄市と上里町を結ぶ主要な道路で「県道藤岡本庄線」という名称でございます。従いまして、県道として埼玉県本庄県土整備事務所にて管理を行っております。
  本庄市としては、お手紙をいただき現地確認をし、埼玉県本庄県土整備事務所に現状報告をして、早期の対応をお願いしてまいりました。
  県では、「早速、現地確認をして対応いたします。」とのことでございました。
  その後、県から連絡があり、「現地を調査したところ、街路樹・雑草により歩行者の通行に支障があるところが確認できました。樹木の剪定時期につきましては、剪定に適した梅雨の季節に行いますが、歩行者の安全を確保するように行います。」との回答をいただきました。
 (平成21年6月2日 回答)
 

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら