本庄早稲田駅等について(平成21年8月28日 回答)

意見・提言

 私は本庄早稲田駅を利用して都心に通勤しております。駅を利用するにあたって、2点要望がございますので、対応についてご検討いただけると幸いです。
  1点目:本庄早稲田駅周辺の路上喫煙の禁止についてご検討願います。
  駅利用者の多くは暫定駐車場を利用しておりますが、歩道はせまく、列車の到着後は1列になって大勢の利用者が歩いています。しかし、その途中で歩きながら喫煙をする方が多く、非常に迷惑しております。一列で歩かざるを得ないため、前を歩く方が喫煙をすれば、必然的にそのほとんどの煙を吸い込むことになり耐えがたい状況です。これは私だけでなく、非喫煙者の多くが感じており、通勤途中でもそういった声を聞くことが多いです。駐車場までの道のりを路上喫煙禁止とし、喫煙者は自家用車に乗車後に喫煙するよう市としてご指導いただきたく存じます。
  2点目:東京駅発21時台の新幹線の停車について、市からもJR東日本殿に要望をお願いします。
  通勤・帰宅時間帯の新幹線は、1時間に2~3本が本庄早稲田駅に停車しますが、東京駅を午後9時台に発車する列車は東京を午後9時16分に発車し、本庄早稲田に午後10時15分に停車する1本のみとなっています。この次の列車は東京を午後10時24分に発車する列車になるため、1時間以上も間隔がおいており、大変不便を感じております。
  そこで、東京駅発午後9時40分の新幹線の本庄早稲田駅停車を望んでおります。この列車は熊谷には停車しますが、本庄早稲田は通過してしまいます。JR東日本には個人からも要望をだしておりますが、本庄市からも要望を出していただき、実現に向けてご協力いただきたく存じます。
  以上、よろしくお願いいたします。
 

回答

 日ごろから、新幹線通勤のため本庄早稲田駅及び暫定駐車場をご利用いただきありがとうございます。
  はじめに1点目の「路上喫煙の禁止」についてですが、駅周辺の喫煙場所については、本庄早稲田駅に確認したところ、駅舎の上りホームに1箇所の「喫煙ルーム」及び駅舎外の南北出入口付近に各々1箇所の喫煙スペースが設置されております。
  過日、現地で確認したところ、喫煙スペース以外の駅舎や暫定駐車場周辺での歩行中の喫煙者がおり、残念ながら喫煙マナーの悪い方が本庄早稲田駅利用者にも存在することはご指摘のとおりです。
  歩行中の喫煙は、受動喫煙や火傷、ポイ捨てによる火災などの原因となり、大変危険な行為です。歩行喫煙防止には、喫煙者のマナー向上が必要であり、市では今までも駐車場移設の周知活動時などに啓発活動を行ってきました。今後も駅関係者などと協力し、機会あるごとに啓発に努めてまいりたいと考えております。
  次に、「東京駅発21時40分の新幹線の本庄早稲田駅への停車を本庄市としてJR東日本へ要望してほしい」とのご要望ですが、JR東日本高崎支社へ現状について確認したところ、本庄早稲田駅以降の各停車駅での他路線との連絡に係わる時間の短縮や、新幹線としての機能を最大限に発揮するため、乗客数を考慮しての停車駅の選択など総合的に勘案し、現在のようなダイヤになっているとのことです。
  しかしながら、私も○○様のご意見に同感であります。この時間帯に1時間以上も列車の間隔が空いてしまうのはたいへん不便であると感じており、この点につきましては、引き続き強く要望していきたいと考えております。
  現在、本庄早稲田駅周辺は、土地区画整理事業及び関連公共事業により、道路、公園等基盤整備を行い、業務施設の立地誘導や良好な住宅地の形成を図るため事業の推進をしています。
  この本庄早稲田駅周辺整備が進みますと、さらに本庄早稲田駅利用の需要拡大が見込まれますので、今後とも機会をとらえ○○様のお手紙の内容を含め、駅利用者の利便性の向上に向けて、要望活動を行ってまいりたいと考えておりますので、ご理解を賜りたいと存じます。
 (平成21年8月28日 回答)
 

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら