武道館等の駐車場について(平成22年8月19日回答)

意見・提言

 旧市民プール横の武道館・弓道場を利用する時、17号下り方面から入庫しようとすると鋭角になっていて入れにくく、利用者の多くが悩んでいます。近隣の方のブロック塀を傷つけたり車を傷つけたり、また、催し物・行事等ある時には満車で出るに出られず、立ち往生してバックもできずといった具合です。グランド側からですと子ども、特に小さい子どもも連れて参加、又は見学といった時には、交通量の多い交差点を渡るのは不安です。
  旧市民プールの駐車場と、武道館側の駐車場との連結を考えていただけないでしょうか。現在、使用されていないプールのフェンスぎわを車が通れるようにしていただけると、手前がいっぱいでも旧市民プールの駐車場に移動してとめ、子どもを連れての移動も安心してできると思います。
  旧市民プールの有効利用を考えておられることとは思いますが、併せてまわりの駐車場も、施設利用者が使いやすく、安心できるようにしてください。
 

回答

 本庄市では、市民プール跡地を含む若泉運動公園及び若泉第1公園、第2公園の老朽化した施設の再整備や、バリアフリー化を目指した改修計画を作る予定です。
  今年度は、市民プールの解体工事と、市民の皆さまや各種団体の皆さまのご意見をいただくワークショップを開催し、そのご意見を参考に整備について検討してまいりたいと考えております。
  この計画の中で、各施設の駐車場等についても、十分に検討して、市民の皆さまが利用しやすいものにしていきたいと考えておりますので、ご理解をいただきたいと存じます。
 (平成22年8月19日 回答)
 

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら