公園に「ふわふわドーム」を設置してほしい(平成27年3月5日回答)

意見・提言

 先日、市外から来た小学生の孫を連れて伊勢崎市の公園へ行きました。そこに設置されていた遊具の中で特に大勢の子ども達が遊んでいたのが、「ふわふわドーム」というトランポリンのような遊具です。
 大勢の子ども達が男女や年齢に関係なくキャーキャー騒いで楽しんでいる姿を見て、本庄総合公園にもぜひ設置していただきたいと思ってお手紙を書きました。どうか子ども達に人気の高い「ふわふわドーム」設置のご検討をお願いします。

回答

 ご提案のように子どもたちが夢中になって遊べる大型遊具を公園に設置することができれば、市民の皆さまにより楽しく充実した時間をお過ごしいただけるとともに、市のPRや子育て世帯の定住促進にもつながることから、このご提案は、大変有意義な取り組みであると思います。
 市といたしましても、以前からそのような市の目玉となる遊具を何とか設置できないものかと検討しているところですが、「ふわふわドーム」の導入にあたっては、子どもたちがけがをしないように管理人を常駐させるなど安全管理体制を整える必要があり、そのための費用を考慮して、現時点では、本庄総合公園への設置には至っておりません。
 今後も引き続き、公園の整備や遊具更新などの折には、設置の方策を検討してまいりたいと思います。
(平成27年3月5日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら