城下公園への照明設備の点灯について(平成29年8月8日回答)

意見・提言

 夜になると城下公園の電燈は全部消されており、真っ暗闇になります。経費節減のために電気を消すのでしょうか?爆竹や花火で若者が大騒ぎをすることもあります。せめていくつかでも電燈をつけておいていただける方が、安心できるのですが。

 ぜひ一度あの暗闇を見にきていただき、電燈をいくつかでも、つけていただくよう検討していただきたいです。どこの公園も同様の状況でしょうか。

回答

 公園灯は、深夜まで全灯点灯することにより、そこに人を集める可能性もあることから、夕暮れ時から21時まで自動で点灯する設定を基本としております。また、城下公園は5基一括で自動点灯となっているため、一部を点灯することができませんが、地元からのご要望により、点灯時間を変更した公園もございますので、今回いただいたご意見や周辺環境を考慮し、城下公園の公園灯の点灯時間を1時間延長する等を試験的に実施し、防犯面に対しても検証してまいりたいと存じます。

(平成29年8月8日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら