児玉地域の排水路の改修について(平成30年7月24日回答)

意見・提言

 フレッセイ児玉店裏側の排水路や、八幡山地区の排水路が整備されたと聞きました。私が住む金屋地区にも排水路があり、台風などの大雨で度々溢水を起こしています。再三整備をお願いしましたが、対処療法的な対策(排水路の壁をコンクリートでかさ上げをする)はしていただきましたが、本格的な排水路の整備はしていただけないでいます。
 先の2か所は整備されましたので、どんな条件であれば整備をしていただけるのか参考にさせていただきたくお手紙を差し上げた次第です。

 

回答

 お手紙にありますフレッセイ周辺や八幡山地区の排水路の整備についてですが、児玉市街地に降った雨水の大半が八幡山地区の水路を通り女掘川に流れ込んでいることから、八幡山地区の水路に雨水が集中し道路の冠水が発生しやすい状況にありました。そのため、市では、八幡山地区の冠水解消に向け、平成20年度より既設水路の構造や断面及び勾配などを見直し、容量の大きなコンクリート製水路への改修や、水の流れを分散させるなどの対策を行ってまいりました。

 ○○様お住まいの地域は、八幡山地区排水路の上流域に位置していますが、八幡山地区排水路の上流域や中流域の排水をスムーズに流すためには、下流域の排水路整備を先に進めていくことが必要となります。

 市では水路整備などの雨水対策を計画的に行うとともに、児玉市街地の雨水の大半は女堀川が排水先となっていることから、女堀川の未改修区間の改修が大変重要と考えています。このため、女堀川を管理する埼玉県に未改修区間の早期整備について引き続き働きかけてまいります。

 (平成30年7月24日回答)

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら