公園の照明の増設とLED化について(平成30年12月5日回答)

意見・提言

 私は夜、塾の行き帰りで「くるみ公園」の近くを通ります。公園内の照明が切れていて、とても暗いです。照明を直して、公園を明るくしてくださいませんか。
 また、このような公園はほかにも多くあると思うので、点検を行ったほうが良いと思います。公園の照明の増設やLED化も行い、暗くて危険な公園を明るく安全な公園にしてもらいたいです。

回答

 このたびは、くるみ公園の照明に不具合があり、ご迷惑をお掛けいたしました。お手紙をいただき、すぐに担当職員に現地を確認させ、この照明につきましては11月13日に修理が終わり復旧いたしました。また、そのほかの公園につきましても、公園の管理を委託している指定管理者に点検を行わせ、不具合はないとの報告を受けました。

 公園内の照明は、公園を利用される方々がご不便のないよう、一定の明るさが確保されるよう設置しています。壊れたり、明かりがつかなくなった場合は、早急に修理を行い、その際には、できるだけLED照明に切り替えることとしています。くるみ公園の照明につきましても、LED照明への切り替えを検討いたしましたが、切り替え工事は照明器具ごと交換しなければならず時間が掛かるため、今回はできるだけ早い復旧を優先し、公園の指定管理者が所有する電球に交換いたしました。今後も、皆さまに安心して公園を利用していただけるよう、維持管理に力を入れてまいります。

 (平成30年12月5日回答)    【この事業の担当課:都市計画課 25-1137】

お問い合わせ先
企画財政部秘書課秘書係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら