国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料は社会保険料控除の対象です

 所得税の確定申告と市県民税申告の社会保険料控除として、納付額が申告できます。

 納付した方には、納付額通知書を令和2年1月下旬に自宅に郵送します。

 なお、年末調整の際に納付額通知書が必要な方には、各担当課窓口で交付します。

用意するもの 運転免許証や保険証など本人が確認できるもの

(窓口に来た方と納付した方が同一世帯でない場合は、委任状も必要です。)

 

※年金から差し引き(特別徴収)されている納付額については市から通知書の郵送及び交付はできません。年金保険者(日本年金機構等)から郵送される源泉徴収票をご利用ください。

★(国民健康保険税)収納課 25-1181

★(後期高齢者医療保険料)保険課 25-1245

★(介護保険料)介護保険課 25-1719