政府が行う布製マスクの一住所当たり2枚の配布について

布製マスクの全戸配布の概要

厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月7日閣議決定)に基づき、政府が布製マスクを一住所当たり2枚配布(以下「全戸配布」という。)するとの連絡がありました。

布製マスクの全戸配布について

日本郵便の全住所配布のシステムを活用し、布製マスクを一住所当たり2枚ずつ配布するものです。

配布内容

・布製マスク(ガーゼマスク)2枚(個包装)
・お知らせ文1枚(A4サイズを半分に折ったA5サイズ)

※上記セットを透明の袋で包み配布します。

配布対象・配布時期

メーカー等から布製マスクを確保次第、日本郵便の全住所配布のシステムを活用して配布することとしており、4月12日(日曜日)の週の後半以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始する予定です。

厚生労働省 布製マスクの都道府県別全戸配布状況

厚生労働省 布マスクの全戸配布に関するQ&A

電話相談窓口について

「布マスクの全戸配布に関するQ&A」でも回答が得られない場合は、以下の相談窓口へご相談ください。

「布製マスクに関する電話相談窓口」 電話番号 0120-551-299

・相談受付時間 午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

お問い合わせ先
保健部健康推進課(保健センター内)
〒367-0031
埼玉県本庄市北堀1422-1
電話:0495-24-2003
ファックス:0495-24-2005
メールフォームによるお問い合わせ