本庄市山村振興計画

山村振興計画は、山村地域の経済力の発展や住民の福祉の向上、森林や農用地等の地域資源の活用などにより、定住促進や人口減少の抑制を図り、山村地域の自立的発展を目的とした計画です。

 本庄市では、本泉地区(現在の本庄市児玉町元田、稲沢、河内、太駄地区を合わせた地区)が山村地域に指定されており、旧本庄市と旧児玉町が合併した後の平成18年度に本庄市山村振興計画を策定しました。

 平成27年4月に山村振興法の一部改正があり、埼玉県山村振興基本方針が変更されたことを受け、平成29年3月に本庄市山村振興計画を新たに策定しました。

本庄市山村振興計画(PDF:178.5KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。