本庄市配偶者等からの暴力防止及び被害者支援基本計画(本庄市DV防止基本計画)

 この計画は、平成22年度から24年度までの計画期間が終了しました。25年度以降については、25年度から29年度までを計画期間とする「第2次本庄市男女共同参画プラン」(34・35ページ)に組み込まれ、次の3つの項目を掲げて配偶者等からの暴力(ドメスティック・バイオレンス:DV)のない地域づくりをめざします。

  1. 暴力の根絶のための意識啓発
  2. 相談体制の充実
  3. 自立支援対策の充実

 少子高齢化の進展と人口減少社会の到来、家族や地域社会の変化、非正規労働者の増加と貧困・格差の拡大などの諸問題とともに男女共同参画社会の実現を目指す中で総合的に取り組んでまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

本庄市配偶者暴力相談支援センターを設置しました

 この支援センターでは、DV被害者等の相談及び自立に対する支援を行っています。


場所 本庄市役所市民活動推進課(市役所3階)
相談時間 月曜日~金曜日(休日、年末年始を除く)
        午前8時30分~午後5時15分
電話番号 0495-25-1118

お問い合わせ先
市民生活部市民活動推進課人権推進・男女共同参画係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1118
ファックス:0495-22-0602
メールフォームによるお問い合わせ