東京2020パラリンピック聖火ビジットを開催!

更新日:2021年08月10日

logo

東京2020パラリンピック聖火リレー

東京2020パラリンピック聖火リレーは「Share Your Light/あなたは、きっと、誰かの光だ」がコンセプト。新たな出会いから生まれる光を集めて、みんなが調和し、活かしあう社会を照らし出そうという思いをあらわしたもので、パラリンピック聖火リレーを通じて、多様な、そして社会の中で誰かの希望や支えとなっている光(人)が集まり、出会うことで、共生社会を照らす力としようという思いを表現しています。

ランタンイメージ

「埼玉の火」を展示します

市では、埼玉県内17市町村のそれぞれの火を一つに集めた「埼玉の火」を下記のとおり展示します。会場では、パラリンピック聖火リレーのパネルやパラリンピック陸上男子走り幅跳び(T20)に出場する小久保寛太選手のパネル展示などを行います。

 

1概要

 

(1)展示日時

令和3年8月19日(木曜日) 午後1時30分から午後6時まで(雨天決行)

荒天時や新型コロナウイルス感染症の状況により実施内容が変更となることがあります。

(2)場所

塙保己一記念館前庭イベント広場(本庄市児玉町八幡山368番地)

児玉総合支所(アスピアこだま)駐車場がいっぱいの場合は、支所第二庁舎駐車場をご利用ください。

(3)来場者プレゼント

ご来場いただいた方には、コカ・コーラ社の「ピクトグラムうちわ」、オリンピック限定デザイン飲料や東京2020大会のピンバッジなどをプレゼントします。

para

パラリンピック聖火リレーについて

パラリンピック聖火リレーについて詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部オリンピック・パラリンピック支援室
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1615
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら