保険者機能強化推進交付金及び介護保険保険者努力支援交付金について

更新日:2022年01月24日

介護保険の保険者機能を強化するため、平成29年の介護保険法の改正により、保険者に財政的なインセンティブを付与し、自立支援・重度化防止等に関する取組を支援するための交付金として、平成30年度より保険者機能強化推進交付金が創設されました。

また、令和2年度においては、公的保険制度における介護予防の位置付けを高めるため、保険者機能強化推進交付金に加え、介護保険保険者努力支援交付金(社会保障の充実分)が創設され、介護予防・健康づくり等に資する取組を重点的に評価することにより配分基準のメリハリ付けが強化されました。

市民や関係機関等との情報共有を図るため、本市の取組状況について評価結果を公表します。

平成30年度保険者機能強化推進交付金の結果について

令和元年度保険者機能強化推進交付金の結果について

令和2年度保険者機能強化推進交付金及び介護保険保険者努力支援交付金の結果について

令和3年度保険者機能強化推進交付金及び介護保険保険者努力支援交付金の結果について

令和4年度保険者機能強化推進交付金及び介護保険保険者努力支援交付金の結果について

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部介護保険課高齢者包括支援係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1722
ファックス:0495-23-1963
メールでのお問い合わせはこちら