【3月9日更新】緊急事態宣言の期間再延長に伴う学校の対応について(お知らせ)

更新日:2021年03月09日

    日ごろより、新型コロナウイルス感染症対策につきまして、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

   さて、この度、令和3年3月21日(日曜日)まで緊急事態宣言が延長されたところですが、国や県からの要請、地域における感染状況等を踏まえ、下記の対応を取ることといたします。

   各ご家庭におきましても、緊急事態宣言延長の趣旨をご理解いただき、引き続き、感染防止対策をお願いいたします。

   なお、期限を待たずに宣言が解除される場合は、改めて対応を検討し、お知らせいたします。

市立学校における学校運営の基本方針

感染防止対策を徹底しながら引き続き教育活動を継続する

 

1   感染症対策の更なる徹底

   ・健康観察の徹底

   ・手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用

   ・授業等における合唱・調理実習・身体的接触のある運動等の中止

   ・食事中の会話禁止(会話は食事後にマスクを付けてから)

 

2   部活動について

   実施する場合は、最小限の活動とし、感染防止策を徹底します。活動時間については、平日のみ週3日以内かつ一回の活動時間は90分以内とし、下校時刻を厳守します。なお、朝練習については中止とします。

 

3   校外行事(旅行的行事)について

   中止とします。

 

4   家庭へのお願い

   ・規則正しい生活習慣を徹底してください。

   ・発熱等の風邪症状がみられる場合や、家庭内に体調不良者がいる場合は登校させないでください。

   ・基本的な感染症対策を徹底してください。(3密の回避、石けんと流水による手洗い、マスクの着用、適切な換気・保湿)

   ・不要不急の外出を避け、可能な限り速やかに帰宅してください。外出する場合でも、人数や時間を最小限にしてください。

   ・児童生徒のみの会食等は自粛してください。

 

緊急事態宣言の期間再延長に伴う学校の対応について(お知らせ)(PDFファイル:176KB)

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局学校教育課指導係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1183
ファックス:0495-25-1193
メールでのお問い合わせはこちら