子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

更新日:2021年04月30日

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯に対する国の支援策です。18歳(高校3年生)までの児童を育てているひとり親世帯が対象となります。

※児童に一定の障害がある場合は、20歳未満まで対象となります。

給付金チラシ1
給付金チラシ2

【支給額】児童1人につき5万円

【対象者1】令和3年4月分の児童扶養手当を受給している方

申請は不要です。令和3年5月10日(月曜日)に児童扶養手当の登録口座へ振り込みます。

※給付金の支給を希望しない場合は、5月14日(金曜日)までに子育て支援課給付係へご連絡ください。(振込の停止はできないため、後日返還していただきます)

【対象者2】公的年金を受けている事により児童扶養手当を受給しておらず、公的年金を含む令和元年中収入が基準額未満である方

申請が必要です。(郵送可)

申請方法

1.公的年金を含む令和元年中収入が、基準額未満であるか確認してください。扶養義務者(同居の親族)がいる場合は、扶養義務者の収入も確認してください。
扶養人数別申請者・扶養義務者収入基準額一覧

扶養人数

申請者収入基準額

扶養義務者収入基準額

1人

3,650,000円

4,200,000円

2人

4,125,000円

4,675,000円

3人

4,600,000円

5,150,000円

※以降、1人増えるごとに475,000円が加算されます。

2.該当する場合は、以下の書類を提出してください。

○子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書

○簡易な収入額の申立書(令和元年中収入が分かる書類を添付)

  • 扶養義務者がいる場合は、扶養義務者分も必要です。
  • 所得額での判定を希望する方は「簡易な所得額の申立書」を使用してください。

○本人確認書類の写し(運転免許証、保険証など)

○受取口座を確認できる書類の写し

受付期間

令和4年2月28日(月曜日) まで

 

【対象者3】児童扶養手当を受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した事などにより、収入が基準額未満となっている方

申請が必要です。(郵送可)

申請方法

1.収入見込額を算出してください。

収入見込額=(直近1か月の収入)×12

※例えば令和3年5月に申請する場合、令和3年4月分の給与等から算出してください。

※扶養義務者(同居の親族)がいる場合は、扶養義務者の収入見込額も算出してください。

※令和3年4月以降にひとり親となった方については、ひとり親となった月以降の収入で算出してください。

2.算出した収入見込額が、収入基準額未満であるか確認してください。扶養義務者がいる場合は、扶養義務者の収入見込額についても確認してください。
扶養人数別申請者・扶養義務者収入基準額一覧

扶養人数

申請者収入基準額

扶養義務者収入基準額

1人

3,650,000円

4,200,000円

2人

4,125,000円

4,675,000円

3人

4,600,000円

5,150,000円

※以降、1人増えるごとに475,000円が加算されます。

3.該当する場合は、以下の書類を提出してください。

○ひとり親世帯臨時特別給付金申請書【基本給付】

○簡易な収入見込額の申立書(直近1か月の収入が分かる書類を添付)

  • 扶養義務者がいる場合は、扶養義務者分も必要です。
  • 令和3年4月以降にひとり親となった方は、ひとり親となった月以降の1ヶ月の収入が分かる書類を添付してください。
  • 所得見込額での判定を希望する方は「簡易な所得見込額の申立書」を使用してください。

○本人確認書類の写し(運転免許証、保険証など)

○受取口座を確認できる書類の写し

○戸籍謄本(児童扶養手当もしくはひとり親家庭等医療費の資格がある方は不要)

受付期間

令和4年2月28日(月曜日) まで

この記事に関するお問い合わせ先

保健部子育て支援課給付係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1130
ファックス:0495-25-1145
メールでのお問い合わせはこちら

市民生活部支所市民福祉課保険子育て係
〒367-0298
埼玉県本庄市児玉町八幡山368番地
電話:0495-72-1333
ファックス:0495-72-1630
メールでのお問い合わせはこちら