その他の事業

更新日:2020年10月01日

敬老会

 市では、敬老の日を記念し、多年にわたり社会の発展に貢献してきた人々を敬愛し、長寿を祝うとともに広く高齢者福祉について市民の理解を求めるため、毎年9月下旬に敬老会を開催しています。
 対象者には自治会を通じて案内状を送付します。また、市主催の敬老会に参加するのではなく、自治会主催で開催する場合には、その費用の助成を行っています。

自治会開催の場合の助成額

 次の1、2の合算によります。

  1. 地区割…1自治会につき5,000円以内
  2. 人数割…対象者1人につき1,000円以内

 

令和2年度、令和3年度、令和4年度につきましては、新型コロナウイルス感染防止の観点から敬老会は中止しております。

敬老祝金

 毎年8月1日現在、市内に住所を有する人で、その年の1月1日から12月31日までの間に、満77歳、満88歳になられる人、満99歳以上になられる人を対象に、毎年9月に祝金を支給しています。(対象者には通知します。)

在宅福祉有償家事援助事業(ほんじょう助け合いサービス)

 高齢者や障害者など、やむをえず日常生活の援助を必要とする家庭に対して、市民のみなさんの参加と協力のもと、低額料金で家事を援助するサービス事業です。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部地域福祉課
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1142・0495-25-1127
ファックス:0495-23-1963
メールでのお問い合わせはこちら