本庄市に転入された方の接種券

更新日:2023年04月30日

本庄市に転入された方で接種券を希望する場合

新型コロナワクチン接種後に転入した方の接種記録は、本庄市に自動的には引き継がれません。また、以前お住まいの市区町村が発行した接種券は、転入後はご使用できません。
申込みは電子申請や電話での申し込みと窓口での申し込みのいずれかです。

電子申請や電話の場合は接種券の受け取りまでに1~2週間程度、窓口の場合はその場で発行が可能です。お急ぎの場合は、本庄市保健センターの窓口までお越しください。

なお、令和6年3月31日で秋開始接種が終了するにあたり、接種券の発行については、郵送で行う場合は3月15日(金曜日)が申請期限となります。それ以降の申請は本庄市保健センターの窓口で受付ます。再発行を希望される方は早めにご申請ください。

 

1.電話での申し込み(申請期限:3月15日(金曜日)まで)

下記の相談窓口までご連絡ください。
お申し込みの際に、氏名、住所、連絡先電話番号、接種記録等をお知らせください。

本庄市新型コロナワクチン電話相談窓口
電話番号:0495-71-8780(受付日時:8時30分~17時00分(平日のみ))

2.窓口での申し込み(申請期限:3月29日(金曜日)17時まで)

本庄市保健センターまでお越しください。

本庄市北堀1422-1
保健部健康推進課(本庄市保健センター内)

必要書類
必要書類 注意事項
            

接種記録を証明できるもの

            
            
  • 未接種の場合は不要です。
  • 接種済証、接種記録書など               
  • 接種記録を証明できるものがない場合、接種記録の確認に時間がかかる場合があります。
            
            

本人確認書類

            
            

運転免許証、マイナンバーカード、在留カードなどのいずれか1点

            

3.電子申請での申し込み(申請期限:2月29日(木曜日)23時59分まで)

下記のリンク先より申請ができます。24時間申請可能です。

 

この記事に関するお問い合わせ先

本庄市新型コロナワクチン電話相談窓口
電話:0495-71-8780
(受付:平日午前8時30分~午後5時)