幼児個別歯科健診

更新日:2022年04月15日

お知らせ

令和3年4月1日より、幼児個別歯科健診の対象年齢が2歳6か月頃から6歳の誕生日の前日まで広がりました。この機会にぜひ幼児個別歯科健診を受診してください。

目的

幼児期は、生活行動範囲が広がり食習慣が多様化することでむし歯になりやすい時期でもあります。歯の健康は体の健康にもつながります。

本庄市では、むし歯を予防しお子様の大切な歯を守るために、かかりつけ医を持ち定期的に受診してもらうことを目的とし、指定の歯科医院で幼児個別歯科健診を実施しています。

内容

  • 歯科健診(2回)
  • 健診結果の説明
  • フッ化物塗布(4回)

対象

本庄市に住民票のある2歳児6か月~6歳の誕生日の前日までのお子様。

対象のお子様には2歳児健康相談の通知に同封して郵送で配布いたします。

健診場所

指定歯科医院

(個別通知に同封されている『本庄市幼児個別歯科健診指定歯科医院一覧』をご確認ください)

申込

事前に指定歯科医院へお電話でご予約のうえ、受診してください。

金額

無料

持ち物

  • 健診票・フッ化物塗布受診券
    (氏名、問診等必要事項をご記入のうえお持ちください。)
  • 健康保険証
  • 母子健康手帳

注意事項

  • 市外へ転出された方は使用できません。
  • 健診及びフッ化物塗布の料金は無料ですが、それ以外の内容の検査や治療に要した費用は自己負担となります。
  • 指定歯科医院以外では受診できません。
  • 健診票及びフッ化物塗布受診券がお手元にない場合は、健康推進課(保健センター内)にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健部健康推進課(保健センター内)
〒367-0031
埼玉県本庄市北堀1422-1
電話:0495-24-2003
ファックス:0495-24-2005
メールでのお問い合わせはこちら