クビアカツヤカミキリにご注意ください

更新日:2020年10月01日

クビアカツヤカミキリを確認したときは、市へ写真などによる情報提供をお願いします。

1、クビアカツヤカミキリとは

  本庄市内の樹木でクビアカツヤカミキリが確認されています。このクビアカツヤカミキリは、海外から侵入し、生態系等に問題を引き起こすとして特定外来生物に指定されており、繁殖力が強く、サクラ、ウメ、モモ等の樹木を食害することから、各地で問題になっています。

 

クビアカツヤカミキリ 基本情報

  • 成虫の体長      2.5センチメートルから4センチメートル程度
  • 成虫の特徴      成虫は胸部(クビ)が赤色、他の部位は光沢のある黒色
  • 被害樹木          サクラ、ウメ、モモ、スモモ、アンズなど

 

 

 

クビアカツヤカミキリ オスの写真

クビアカツヤカミキリのオス

クビアカツヤカミキリ メスの写真

クビアカツヤカミキリのメス

 

2、クビアカツヤカミキリと疑われる被害状況

   幼虫は木に寄生し、木の中を食い荒らします。被害が進行すると、木が弱って枯死し、倒木する可能性があります。幼虫は木に空けた穴からフラス(幼虫のフンと木くずが混じったもの)を排出するため、寄生の目印となります。

かりんとう状のフラス

フラス(かりんとう状)

木の排出孔からのフラス

木の排出孔からのフラス

3、クビアカツヤカミキリと疑われる状況を発見した場合

   クビアカツヤカミキリの成虫またはフラスを発見した場合、スマートフォン等で写真を撮ったうえで、下記連絡先へ電話またはメールでご報告ください。なお、成虫については拡散を防ぐため、その場で速やかに捕殺してください。

※クビアカツヤカミキリは特定外来生物に指定されており、飼育や運搬などは原則禁止です。

連絡先

 1、  環境推進課     環境保全係         

 

2、埼玉県環境科学国際センター  自然環境担当

  • 電話番号:0480-73-8331(代表)                                                                            
  • メールアドレス:g7383316@pref.saitama.lg.jp

 

 

 ※メールで報告していただく場合は、下記7項目についてご記入いただき、送信してください。

 

  1. 確認日
  2. 確認者名
  3. 確認者の住所・電話番号
  4. クビアカツヤカミキリの確認場所
  5. 確認した内容(例:メス2頭、オス1頭の成虫を確認、フラスの排出を確認)
  6. 被害木の種類(例:サクラの木で1本)
  7. 写真(成虫の写真、フラスの拡大写真なと2~3枚)

 

 


詳しい駆除・防除につきましは、埼玉県環境科学国際センターが発行する下記の手引きをご覧ください。

サクラの外来害虫"クビアカツヤカミキリ被害防止の手引き(PDFファイル:8.6MB)

 

 

※写真提供:埼玉県環境科学国際センター

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境部環境推進課環境保全係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1173
ファックス:0495-25-1248
メールでのお問い合わせはこちら