本庄にエールを!対象店舗で最大30%戻ってくるキャンペーン

更新日:2022年08月19日

本庄市では、新しい生活様式に準じたキャッシュレス決済の普及を推進するとともに、PayPayを活用して市内の消費活性化と中・小規模事業者への支援を目的として、市内の対象店舗にて「PayPay」で支払うと、支払い金額の最大30%をPayPayポイントで付与するキャンペーンを実施します。

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に対象店舗でPayPay(キャッシュレス決済)を利用して支払いをした場合、決済金額の最大30%のPayPayポイントを付与

※決済日の翌日から起算して30日後にPayPayポイントが付与されます。

※付与されるPayPayポイントはPayPay公式ストア、PayPayカード公式ストアでの利用可能です。出金・譲渡できません。

※複数のキャンペーンが適用される場合、付与額が高いものが適用され、重複適用されない場合があります。重複適用された場合でも、付与率は最大66.5%となります。

※キャンペーンの条件などはPayPayキャンペーンページをご確認ください。また、キャンペーン内容は予告なく変更する場合もございます。

対象者

市内の対象店舗でPayPayで決済をした方


※キャンペーン期間中に対象店舗で、PayPay残高、PayPayあと払い、PayPay決済に紐づけたPayPayカード(旧Yahoo!JAPANカード含む)、またはPayPayあと払い(一括のみ)での支払いが対象

ポイント付与上限

1回あたり2,000ポイント
キャンペーン期間を通じて1人あたり15,000ポイント


(例1)1,000円お買い物をした場合→1,000円×30%=300円分のPayPayポイントを還元
(例2)10,000円お買い物をした場合→10,000円×30%=3,000円⇒上限2,000円分のPayPayポイントを還元

キャンペーン期間

7月1日(金曜日)~8月31日(水曜日)

対象店舗

本庄市内のPayPay加盟店舗で中小企業、または個人事業主
(中小企業基本法第2条に規定する事業者が対象)

キャンペーン対象店舗一覧(8月18日時点)(PDFファイル:344KB)

※8月18日現在の内容で一覧を更新しました。

対象外となる業種

介護施設、鉄道、病院、医院、保険、保険代理店、行政サービス利用料、自治体納付金、NHK受信料、水道料金、寄付、金券、チケット 等

新規加盟店募集中

本キャンペーンの実施に伴い、対象店舗となるPayPay加盟店を募集中です。
PayPayはスマートフォンやパソコンがあれば無料で導入することができます。まだPayPayに加盟していない事業者の皆さまはこの機会にどうぞお申し込みください。

※すでにPayPay加盟店となられている店舗は、申込不要で本キャンペーンの対象となります。(一部の店舗を除く)

 

申込方法

5月31日(火曜日)までに、新規加盟希望申込書をファックスで商工観光課へ送付。または、電話もしくは直接商工観光課へ

商工観光課 ファクス番号 0495-25-7750、電話番号 0495-25-1175

※7月1日からキャンペーンに参加する場合は、6月10日までに審査に可決される必要があります。

新規加盟店募集チラシ

対象店舗の皆さまへ

・キャンペーン開始前(6月下旬頃)にポスター、のぼり等の販促ツールをPayPay株式会社から送付します。

・キャンペーン期間以外での「のぼり・ポスター」等の掲示はお客様の誤解を生じる恐れがありますので、撤去をお願いいたします。

・店舗等でのPayPayの使用を中止している場合は、対象店舗一覧から掲載を外しますので、至急、商工観光課までご連絡ください。

・店舗で設定されているPayPayの一月あたりの決済限度額に達した場合、限度額の引き上げが必要となります。詳しくは以下のページをご覧ください。

 

キャッシュレス推進に関する包括連携協定締結式

 

 

本庄市 PayPay協定式写真1
PayPay協定式写真2

本庄市は、PayPay株式会社と「キャッシュレス推進に関する包括連携協定」を締結しました。この協定に基づいて、PayPayを活用したキャンペーンを実施し、市内の消費活性化を図り、中・小規模事業者を支援するとともに、市内におけるキャッシュレス決済の導入を推進します。

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境部商工観光課商工労政係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1175
ファックス:0495-25-1248
メールでのお問い合わせはこちら